記事一覧に行く↓

障害者のためのDAISY教科書を作ってみた

DAISYとは、Digital Accessible Information SYstem を略したもの。そのまま「デイジー」と日本語では読んでいます。音声と読み上げのハイライトがついた電子書籍です。 デジタル録音図書の国際標準規格で、視覚などに障害があり、一般の本を読むことができない人々が利用しています。 「視覚など」とは、例えば学習障害、知的障害、精神障害です。ディスレクシア(識字障害)もそうですね。

日本点字図書館では、2011年3月でカセットテープによる貸し出しは終了し、原則としてデイジー図書に移行しました。視覚障害者むけ録音図書の歴史については、日本点字図書館のサイトに詳しく掲載されていて、興味深く読めます。


ざっくり言うと、元データからテキストと画像をピックアップして、パソコンや再生機器のディスプレイ上で再生できるよう配置し、読み上げにシンクロしてハイライトされるようセンテンスをつけていきます。音声は今のところ人間が全部読み上げて、それを貼り付けていっています。

音声をパソコン上で扱う、というのは、これが生まれて初めてです。マイク、オーディオインターフェースなどの機材の選定、録音のセッティング、録音した音声の編集等々、一から勉強の日々です。自分が作ったものがDAISY図書としてサイトにアップされて感無量だったのは瞬間で、クオリティ的には未熟なのにへこむのもお約束みたいなものです。

未熟でもなんでも、自分が作ったものがある。それがうれしい。心底うれしい。

オープンソースのコミュニティの中ではいつまでたってもオミソですが、別のところへ行くとリーダーになれるような力がついていたんですよ奥さん!いやもっと高みをめざしますよもう。

他にも思うところはありますがまた後日。

DAISYにしようとする本は著作物なのでDAISYも著作権法が適用されます。2010年(平成22年)施行された改正著作権法第37条第3項により、視覚障害者等のための複製等は、その主体、用途、方式が制限されています。誰でも作れてばんばん見てもらおう、というわけにはいきません。私は赤十字のボランティア団体で中学生の教科書をDAISYにしていますが、これは2008年9月17日施行の「教科用特定図書普及促進法(教科書バリアフリー法)」と「著作権法第33条の2」の改正により、製作できるようになったものです。

「だれでも自由につかえる」ってのはすごい意志なんだなと改めて噛み締めながらWindowsマシン買うことになりそうですorz


参考サイト マルチメディアDAISY教科書 / 日本リハビリテーション協会



一覧
LibreOffice(リブレオフィス)を価格コムで扱っていないわけ2013年6月27日初出
ハッカーになろう?2013年7月7日初出
障害者のためのDAISY教科書を作ってみた2013年10月1日初出
【要注意】オープンソースの人は謙虚らしい【話が違う】2013年10月26日初出
On Not Reacting Like A Loser2013年11月25日初出
「LibreOffice Portable 入り USBメモリ2013」の作り方2013年12月9日初出
不器用な子供のものづくりへの憧憬2013年12月18日初出
Pootle で LibreOffice の翻訳をしてみよう【ハッカソン速報】2013年12月25日初出
DAISY製作でつかっているものリスト(2014年3月)2014年3月19日初出
ちいさな幸せを感じたのでメモ2014年4月24日初出
DAISYの作り方 (MACでもLinuxでもOK:2014年夏)2014年8月3日初出
LibreOffice の更新:画面の右上に「LibreOffice の最新版が入手できます」とでてきたら2014年8月8日初出
まめまめことば「ドッグフード」2014年10月28日初出
まめまめことば「スクラッチ」2014年11月23日初出
自分、非リア充ですから2014年12月23日初出
LibreOffice 翻訳について発表したあと考えた-2015年年頭-2015年1月9日初出
IT初心者が正直なお願いをするとボッコボコにされがちな件2015年2月12日初出
伝えていくこと2015年5月27日初出
「教えてくれたらやるのに」に気をつけよう2015年8月11日初出
LibreOffice 5.1 Beta QA Hackfest in Hamanako に参加してきた2015年12月26日初出
2016は刺身にタンポポを載せるところからはじまった2016年1月21日初出

ページ最上部に戻る↑